未完成申請?

[ ? ]

ホーム > SRRV プログラム

特別居住退職者ビザ

会員専用プログラム | メリット | 登録オプション | 資格 | 必要書類 | 会員の義務 |

登録オプション


特別居住退職者ビザ(SRRV)を申請する退職者は自分の退職状況によってプログラムに登録するオプションがあります。

退職オプション及びそれぞれの必要な定期預金

1.  年金有 – 50歳以上の方 - 必要とされている定期預金は10, 000.00米ドルで、そして毎月の年金は、独身の申請者の場合800.00米ドルで、夫婦の場合1,000.00米ドルです。

2.  年金無

 •  35歳~49歳の方 – 50, 000.00米ドルの定期預金
 •  50歳以上の方 – 20, 000.00米ドルの定期預金
 •  以前フィリピン人(35歳以上、被扶養家族の人数にかかわらず)–1,500.00米ドル
 •  フィリピンへの前大使、ADBを含め国際組織の現在スタッフ及び元スタッフ – 1,500.00米ドル

3.  居住退職者は追加の定期預金無しで配偶者及び21歳未満の子供、又は配偶者を連れてこない場合2名までの子供(独身21歳未満)を同伴することができます。なお、子供を増やす場合、一人当たり追加の定期預金の15,000.00米ドルが必要です。しかし、上記の定期預金は預金の元金と条件が同じです。これは以前フィリピン人には適用されません。


注: PRAの公認銀行は必要預金に相当する受け入れ可能な外貨が米ドル又はフィリピンペソとして入金されば、これを受けることに同意しました。

SRRV オンライン申請